日本一の弁護士YouTuber ※チャンネル登録者数が現在士業日本第1位

Q

動画の質問はどこで受け付けていますか?

A

YouTubeかTikTokのコメント欄に投稿してください。なお、現在、非常にたくさんの質問がきており、すべての質問に回答することが困難な状況となっています。